ご存知ですか?楽天ポイントの意外な活用方法

楽天カードといえば、入会費、年会費無料のクレジットカードです。

他のクレジットカードと違い、比較的、審査が通りやすくなっています。

私は学生のときに作りましたが、問題なく作ることが出来ました。

楽天カードの他のクレジットカードと違う最大のメリットといえば、そのポイント還元率の高さにあります。

まず、楽天市場のショッピングやトラベルで使用すると、100円2ポイントがつきます。

店舗によっては、2倍から10倍のお店もあるので、同じ値段の場合はポイント還元率で選ぶとお得です。

また、通常の実店舗電話や携帯の支払い、光熱費の支払い、給油代など楽天カードでクレジット払いにすることで、

利用額に応じてそれらもポイントとして還元されます。

ETCカードを利用することで、それもポイントが還元されます。

生活費をほぼ楽天カードで支払うと結構な額になるかと思います。

その1~2パーセントが還元されるので、10万円ならば1000~2000ポイントが還元されます。

楽天ポイントって、楽天市場でしか使えないんでしょ?と思っていると損しますよ!!

というのも、実はこのポイント1ポイント1円として楽天edyに入れることができるのです。

つまり、1000ポイントあれば1000円分のチャージができるということです。

これは、edy、すなわち現金扱いになるので、通常ポイントでは購入できないタバコやチケットに使うことが出来るんです。

また、楽天ポイントをそのまま十店舗でも使える場所もあります。

地方では対応店舗が少ないですが、ミスタードナツでも使うことが出来ます。

毎月月末はちょっとキツイと感じているのならば、楽天カードに切り替えて、臨時収入を得てみてはいかがでしょうか。プロミス 審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です