今年の日経平均株価について思うコト

最近の日経平均の株価について思うことはちょっとしたことで大幅下落が多すぎという事です。例えば最近ではイギリスのEU脱退のニュースを受けて1日に1300円近く日経平均株価が下がったのには正直かなり驚きました。

日本国内の事ならまだしもイギリスがEU脱退したからといって、いきなり日本人の生活に影響が出るという訳ではないのに何でこんなに1日で下がるのと思ってしまいましたね。勿論大きな国際問題なのでジワジワ日本への影響もあると言えますが、こんなに日経平均が一気に下がるモノなのかとある種関心さえしてしまいました。

そしてその翌日には反転して今度はかなり値を上げましたが、上げたといっても数百円のことでしばらくはこの低い状態なのだろうと思われます。日経平均価格って基本的に下がる時は一気に下がりますが、上がる時はジワジワしか上がらないようなイメージがあります。

また今年は去年と比較しても日経平均価格がずーっと低い状態で1500円~1600円台程をウロウロしています。経済ニュースを見ると雇用が上向きとか役員報酬の1億円超えが過去最高とかちょこちょこ景気が良さげなニュースはあるのですが、残念ながらその景気の良さを一般市民が実感できるほどではありません。

借り換えや一本化に使えるカードローンのまとめ!
借り換えやローンの一本化につかえるカードローンをまとめたサイト。バンクイックやみずほ銀行など、大手メガバンク系のカードローンがまとまって紹介されてあります。分かりやすいのでとてもおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です